PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ コレ知っておきたい / 結婚してみると・・・実は、どうでも良かったこと

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

結婚してみると・・・実は、どうでも良かったこと

「結婚するんだったら、あんな人で、こんな人で、そんな人が良いな」

・・・といった感じで、
独身時代には、誰しも結婚相手の条件等々について色々な理想があるものです。

特に女性の場合は、友達同士で話し合ったりするのも楽しいものでしょう。
(男性同士では、この手の話はほとんどしません。若くて可愛い・・・それだけですから)

女性の結婚相手への様々な理想像・イメージというものは
恋愛であれ、結婚相談所でのお見合いであれ、ほとんど変わりはありません。

しかし、そんな結婚相手への・・・、つまり、彼氏への様々な条件については、
実際に結婚すると「どうでもよかった」というものも少なくありません。

1、ファッションセンスが良い
「交際中はオシャレで良いなと思ったけど、結婚すると服代が・・・」
「アドバイスすれば良いし、こだわりが無いのでお金がかからない」

結婚したら、夫のファッションは妻次第です。
一般的な家庭では、夫は妻が買ってきた服を黙って着ることになりますので、
独身時代のセンスが良かろうが悪かろうが、なんの意味もありません

かえって、
自分なりのセンスを持っていて、こだわりがある場合の男性の方が面倒くさいものです。

それに、不倫をする男性の最大の特徴は「おしゃれな男性」とか言いますしね。

2、ステキな車に乗っている
「維持費が高い。」
「街中に住んでいると、思ったほど使わない。」
「子供が出来たら、ワゴン、ミニバンタイプが使いやすい」

大阪市内はもちろんの事、都市部ではどこに行くにも公共交通機関の便がよく、
自家用車の必要性が低いものです。
都市部では、車って停滞等で移動に時間がかかるし、月極駐車場の金額も高いものです。

逆に車が必要な地域では「カッコいい車」にこだわる必要は全然ありません。
だって、日常生活の足に「カッコいい」必要は全くないですから。

3、嫁姑の問題
この項目については、次のコラムで詳しく書きますが、
義母との関係性で8割が「良好」と回答しているデータもあります。

結局、テレビドラマなどの影響で、誰もが大袈裟なイメージを描いているだけのようです。
そもそも、今時は、長男でも別居がスタンダードですからね。
ほど良い距離感で波風立たずというパターンが増えてきているようです

4、2人の記念日を必ず祝ってくれる
これ、私の相談所でも、女性会員がよく話しています。

「2人の記念日を大切にしてくれる人」

恋愛中であれば、これも大事なポイントという気もしますが、
実際に結婚生活が始まると、どうしても現実的な選択になってしまいます。

「初めてであった日」「初○○の日」「プロポーズの日」「結婚記念日」等々・・・

そんな記念日を祝ってお金を使うより、
子どもの教育費、家の頭金(ローン)等、将来のための備えを考える。

夢が崩れていく方もおられるかもしれませんが、これが現実なのかもしれません。
恋愛と結婚生活、デートの相手と夫・・・求めるもの、求められるものは別のようです。

まぁ~、でも、人柄、学歴、収入、新居の場所など、
女性が結婚相手に求めるメインの条件は入っていないところを見ると、
そういった条件は、やはり重要なんですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから