PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ コレ知っておきたい / 義母(姑)との関係性の調査

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

義母(姑)との関係性の調査

前回のコラムで、

「実際に結婚してみたら、実はどうでもよかった結婚相手への条件」

・・・という調査の結果を紹介させて頂きました。

その中で、
嫁姑問題が「実はどうでもよかった」の中に入っていましたよね。

嫁姑関係と云えば、テレビドラマや映画などで
ドロドロとおぞましいイジメ、いびり等、壮絶な描かれ方をされていることが少なくありません。
一方的な姑の嫁いびりから始まって、嫁もついには黙ってられなくなり、
ついには、凍り付くような嫁と姑の女のバトルが繰り広げられてたりして

「こわぁ~~」

・・・って、
恐怖に固まりつつ見てたりするのですが、あくまでも、それは、作り物の話。
まぁ~、昭和40年代~50年代の頃には、実際にそんな例もあったのかもしれませんが、
平成のこのご時世には、ほとんどあり得ない話になっています。
(絶対とは言い切れないところが怖いのですが・・・)

そこで、
先の「実はどうでもよかった結婚相手への条件」とは別の調査となりますが、
そんな代の嫁姑関係についての調査を紹介します。

「ウィメンズパーク」という、
400万人の会員が集うという日本最大級の女性向けコミュニティーサイトが
嫁姑の関係性について調査した結果を公表しています。

調査の対象は20代~60代の全国の約1万2千名の女性です

その調査の中で、「姑との関係は良いですか?」という設問に対して、

「まあまあよいと思う」  52.8 %、
「よいと思う」      23  %、
「あまりよいと思わない」 11  %、
「よくない」        5.9 %

・・・という結果が出たのです。

「まあまあよいと思う」と「よいと思う」を足すと、実に76.8%
8割近いお嫁さんが、姑との関係が「良い」 ~ 「まぁまぁ良い」と答えているんです。

理由としては、夫の実家との距離がほどほど離れていて、
1~2か月に一回、孫の顔を見せに行く程度なので、トラブルが起こらない。
・・・と云ったようなものでした。

長男であっても別居がスタンダードになった昨今では、
嫁姑が顔を合わす機会も少なく、同居が一般的だった時代と比較してトラブルが少ないのは当然でしょう。

姑側からも 

「嫁に嫌われない様に気を使っている」
「嫁には出来るだけも苦労はさせたくない」

・・・という意見もありましたので、時代が変わったということでしょうね。

一方、、「あまりよいと思わない」や「よくない」と答えた人の中には、

「そもそも義理の母との関わりが少ないので分らない」

・・・といったコメントも多くあったそうです。
それって、若干、微妙ですよね。

結果!
姑さんとの関係が悪いと思っているお嫁さんは完全に少数派なのです。

つまり、この調査から見えるのは、ドラマとは全く違う世界なのです。
まぁ~、現実と違うからこそドラマになるのかもしれませんが・・・・

いずれにしろ、嫁姑問題は

「実際に結婚してみたら、実はどうでもよかった結婚相手への条件」

・・・というのは事実のようです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから