PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ 成婚エピソード / 彼、ものすごくニブイんです。

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

彼、ものすごくニブイんです。

平日の夜、19時少し前
交際が進んで婚約間近の男性会員のM君が会社帰りに来所されました。

「この間の日曜、女性の両親に会ったんだよね。 
彼女から報告があって、彼女も彼女の親御さんもすごく喜んでたよ。」

「あっ、ありがとうございます。 彼女からも『喜んでた』って聞きました。
それで、来週には僕の両親に会ってもらおうと思ってるんですが・・・?」

「そりゃ、良かったね。」

「えぇ~、まぁ~、そうなんですけど・・・・」

「何か、心配でもあるの?」

「はい。 彼女の気持ちが、まだ、ちゃんと分からなくて・・・」

「気持ちって・・・例えば?」

「僕の事どう思ってるかな・・・とか? 本当に僕と結婚する気あるのかな・・・とか?」

「へっ?? その気が無いのに、親に紹介する女性なんかいないよ。」

「そ、そんなもんでしょうか?」

「そんなもんだよ。」

・・・とは応えたものの、
少し不安になって、一応、彼女に電話を入れたんです。
すると、彼女、開口一発

「私の両親に彼を紹介して、来週は彼の両親に会いに行くことになっているのに、
彼、まだ、結婚についての具体的な話をしてくれないんです。」

「そんなところだと思ったよ~」

「って言うことは、彼、何か言ってました?」

・・・で、彼が来所した時の話をすると

「やっぱり! 私、薄々感じてたんです。 この人、ニブイかもって。」

「うん、かなりニブイと思う。」

実は、彼女、デートの時にも色々とシグナルを送っていたんだそうです。
でも、彼は、それと気付かない

彼・・・M君は29才、有名私大を卒業して上場企業勤務、
明るくてユーモアもあるし、ルックスもなかなか。
どう考えてもモテそうなタイプの男性なんですが、入会の時に、

「僕、学生の頃からモテた事ないんです。 だから、いつも男同士で遊んでばかりで。
 社会人になってからも合コンとか行ったりもしたのですが、モテないんですよね。」

・・・と言うので、
どうしてだろうと、その時は思ってたんですが、要はすごくニブかったんですね。

実は今までも、女性からアプローチされているのに気付かない。
女性がOKのシグナルを出しているのに気付かなかったんですね、きっと。

今回、女性の両親に会ったのも、
業を煮やした彼女が私に相談して、そこで、彼に勧めた結果でした。

そこで、彼には、

「彼女は君と結婚するつもりだよ。次のデートではちゃんと意思表示しなよ。」

彼女には、

「M君に女の子の気持ちを察するのは無理なので、何でもハッキリ言葉で言うように。」

・・・とアドバイス。

元々は、男らしいM君ですから、

「結婚してください。 一生、大事にします!」

次のデートではしっかりプロポーズ。
無事、婚約となったのですが、その後がまた大変。

「先生! 聞いて下さいよ!
M君、結婚式や旅行の準備、新居探しとか、全然、分かってないんですよ!」

「あははは・・・」(そんなのM君に期待しても絶対に無理だろうなぁ~)

そこで、
M君には「ゼクシィ」を熟読させて知識をインプットしてもらい
この6月に、無事、挙式しました。

先日、新婚旅行のお土産を持ってきてくれたんですが、
既に、M君は完全に彼女のお尻に引かれていました。
彼女曰く

「先生! 私、この人で良かった! 何でも言うこと聞いてくれるんですよ!」

「・・・」(~_~;)

さぁ、次はあなたの番です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから