PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ 婚活成功へのポイント / デートは時間より回数!

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

デートは時間より回数!

春と秋は結婚シーズンという事で、式場、披露宴会場となるホテルや神社などは
予約でいっぱいになっています。
昨今はジューンブライドとか言って6月も人気だったりしますよね。

実は、同じ様に結婚相談所でも婚約シーズンというのがあるんです。
一年の中で一番成婚が多いのは、これからの時期・・・2月から3月にかけてです。

11月~12月にお見合いして交際に入ったカップルが、
年末から年始の期間、クリスマス、お正月~初詣と一緒に過ごして、
バレンタインデー、ホワイトデーと進んでいけば、そのままゴールインというわけです。

まとまった休みがあると、1週間の間に2~3回のデートも可能ですから、
会う回数が増えれば増えるほど、相手の事がよく分かりますし、2人の距離感も縮まります。

2人の距離感が縮まるという事については、
一緒にいる時間の長さより、会う回数が多い方がズッと効果的だといわれています。

映画にランチ、ショッピングにディナー・・・と、一日ギッシリのデートを週一回するより、
30分~1時間でも良いので、週2~3回、会社帰りにでも会っている方が良いのです。

このことについては、心理学上も証明されている理論だそうで、
心理学では、これを「反復効果」といっているそうです。
「反復効果」というのは、

人が相手に親しみを感じる度合いは、
その人との接触時間の長さよりも、接触回数に左右されるところが大きい

・・・という理論です。

なので、
週末の1日デートは月2回になったとしても、
週2回は一時間でも良いですので、ディナーやお茶を一緒にしたいところです。

とはいっても、お互いが社会人となれば、
学生時代のように、週2回の時間を作ることは難しいというのが現実です。

そこで役立つのが、「電話」と「メール」です。(最近はラインも必修です)
「反復効果」は、「電話」や「メール」にも適用されるということだからです。

交際当初は、相手の迷惑にならない程度に短いものを中心にして
電話、メール、ラインのペースにお互い慣れてきたら、
その後は、様子を見ながら出来るだけマメに連絡を取り合えれば良いと思います。

ただ、最近は電話よりメールやラインが主になってきていますが、
このめーるやラインについても、1日の回数、適当な頻度に個人差が結構あって、
毎日何通も何回もやりとりをしないと満足できない人もあれば、2~3日に一度で充分な人もいます。
従って、交際当初に、その辺りの頻度については確認しておくのも良いと思います。
いずれにしろ、

「接触回数を増やす」

・・・・恋愛であれ、お見合いであれ、相手との距離感を縮める基本です。

会う時間よりは会う回数が重要。
会えない間もメール等で接触回数を増やす。

ぜひ心がけて頂きたいと思います。

ちなみに、
成婚のシーズンは2~3月だけでなく、
ゴールデンウイークの後、お盆休みの後も成婚はグッと増えてきます。
やはり、接触回数の問題なのでしょうね。
ただ、シルバーウィークは中途半端なのか特に目立った違いはないですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから