PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ 婚活成功へのポイント / 相槌の基本は「冬のソナタ」

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

相槌の基本は「冬のソナタ」

会社であれ、学校であれ、家族であれ、友人であれ、
人間関係を円滑し保っていくためには・・・、
人と人との距離感を縮めるためには・・・、
コミュニケーションが何より重要であることは言うまでもありません。

企業が新入社員を採用する際にも
学校名や専門分野、資格、経験だけではなく、
コミュニケーション能力に大きなポイントを置いているのは知られていますよね。

これは、婚活、お見合いでも全く同じです。

いくら学歴が良くて、収入が良くて、ルックスが良かったとしても、
コミュニケーションの下手な方はお見合いは出来ても、なかなか交際に入れませんし
交際に入れたとしても、2~3回のデートの後にはお断りされるケースが多く、
婚約には至るのは難しくなります。

それでは、コミュニケーションの上手な方というのは、
どのような会話、話し方をしているのでしょうか?

たくさんの方々のお見合いの様子を見ていますと、
私見ですが、コミュニケーションの上手な方というのは、
話が上手というよりは、相手の話を上手に聞いている方が多いようです。

昔から「話し上手より聞き上手」と言いますが、正にその通りです。

特に男性の場合は、女性に気持ちよく喋れるような方は人気あります。

相手に気持ちよく喋ってもらう為には何が一番大事かというと、
何と言っても「相槌」です。

相槌の打ち方ひとつで、話が盛り上がったり、シラァーとなったりするものです。
相槌は、

「私は、あなたの話をちゃんと聞いて、あなたに共感していますよ」

・・・という気持ちが伝えるものです。

それでは、
どのような相槌を打てば、話し相手に共感の気持ちが伝わるのでしょうか。
そこで登場しますのが、表題の「冬のソナタ」というわけです。

今頃、「冬のソナタ」といわれても

「古ぅ~!!」
「そう言えば、そんなドラマもあったよねぇ」

・・・って感じですよね。

20代の方は、ひょっとしたら見た事がないかもしれません。
(ちなみに、私のパートナーはヨン様の大ファンでした。)

それでは、相槌の「冬のソナタ」の紹介です。

ふ・・・「ふん、ふん」、「ふ~ん」 (相手の話に感心してうなづきながら)

ゆ・・・「ゆう(言う)通りだね」 (相手の話に賛同するように)

ソ・・・「その通りですね」、「そうですね」、「そうか」 (相手の話に賛同、感心しながら)

ナ・・・「なるほどね~」 (相手の話に感心しながら)

タ・・・「確かに」 (相手の話に賛同する)

「の」が無いのと、
先程書いた様にちょっと古いのがアレですけど、
共感を相手に表す相槌の基本は、これでバッチリだと思います。

でも、あくまでも基本ですから、
コレばっかり、のべつまくなし使っていると、
逆に真剣に話をを聞いていないような印象も相手に与えてしまいますので、
その辺りは注意が必要です。

コミュニケーションの基本は「共感」です。
表情や手振り身振りも交えながら、
話し相手の方の目を見ながら相槌を打っていければ良いのかなと思います。

特に男性の場合は、女性に気持ちよく喋ってもらうというのは、
婚活成功の大きなポイントになります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから