PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ 婚活成功へのポイント / お見合い後の初デートのファッション

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

お見合い後の初デートのファッション

婚活のスタートは「お相手選び」、そして「お見合い」
この「お見合い」のハードルが結構高いのです。

結婚相談所で婚活をしていると、
条件やルックスが平均的であれば月1~2度のお見合いは普通に出来ます。

「お見合い」では、コミュニケーション、マナーなど総合的に判断され、
お見合い後に交際に入ることが出来るのは4割程度です。

そして、無事(?)、お見合いのハードルをクリアして、一応お付き合いに入りました。

次なる関門は、初デート!

お見合いはではOKの返事がもらえても、
一回目のデートでお断りというケースは少なくないのです。

その原因は色々とありますが、今回はその理由の中でも意外に多い
「ファッション」・・・について考えてみたいと思います。

お見合いの時には

・男性はスーツ
・女性も男性に合わせたファッション

・・・という事になっていますので、
皆さん、定番的なファッションでお越しになられるので、
ファッションが断りの理由になる事はまずありません。

でも、デートとなると、
普段着というかオシャレ着で出かける事になります。
すると、ファッションが断りの理由になってくるわけです。

まず、男性のファッションで問題となるのは、
スーツ姿とのギャップが大きい場合です。

一般的なビジネスマンの場合、
アラサーを超えるとファッション雑誌等はまず見ません。
仕事に関連した専門書・書籍や教養系、自己啓発系の本を手に取ることが多くなってきます。

そういうこともあって、男性のファッションセンスについては、
学生時代~27、8才のあたりで止まってしまっている事が結構多いのです。

結果、
女性から見ると「???」となるわけです。

ただ、私の考えとしては、仕事をバリバリしているはずの30~40代で
スーツ以外のファッションに気持ちがいってるのも、どうかと思いますが・・・

そこで、お見合い後の1~2回目までのデートでは

男性は、
スーツとのギャップの少ない服装をしていく事がポイント。
パンツにシャツ、ノーネクタイでジャケットを羽織るといったイメージです。
夏場にはTシャツ、ポロシャツになるかと思いますが、パンツにインしないこと。

私服のファッションセンスに自信がなければ、
ユニクロでも良いので、女性の店員さんに上下2~3着選んでもらいましょう。
組み合わせで5~6回のデートは大丈夫ですし、1万円ちょっとで、ずいぶんカッコよくなれますよ。
3~4回目のデートの時に、

「僕、ファッションセンスないんで、服、選んでもらえますか」

・・・・と、女性に選んでもらうのも良いです。

次に、女性のファッションで問題となるのは
カジュアルすぎる、ボーイッシュすぎる、高級ブランドがいっぱい等
夏場では露出度が高いのも嫌われます。

そこで、お見合い後の1~2回目までのデートでは
スカートにブラウスが無難です。
ジーンズ等は3回目以降にするのが基本です。

夏は暑いかもしれませんが、
2~3回目までは、髪もおろしたままの方が男性受けします。
男性は、セミロングからロングで髪を下しているのと、前髪が大好きなのです。
(バカみたいな話ですが、本当に大好きです)

結論として、
お見合い後の初デートのファッションは、
男女とも、お見合いの時のイメージを崩さないことがポイントです。
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから