PC_top_navi_16

婚活ブログ ~ 結婚相談あれこれ / 結婚するなら草食系?

全国仲人連合会 地区本部(京橋) 大阪で2,500人以上の結婚実績 まず、お電話を!06-6358-6005
mainimg

婚活ブログ

結婚するなら草食系?

先日、無料相談に来られた女性が、
ソファーに座るなり、こう切り出されたんです。

「結婚相談所に入会している男性って、やっぱり草食系の方が多いんでしょうか?」

「そんなことはないよ。 草食系の人もいれば、そうでない人もいる・・・というか、
結婚相談所は社会の縮図みたいなものだから、いろんなタイプの男性がいるんだよ。 
どうして、あなたは草食系の男性が多いと思ったわけ?」

「結婚相談所って言うと、消極的というか、モテない感じの男性が多いのかなぁ~って。」

「そんなことないよ。年齢相応に恋愛経験のある人の方が多いよ。」

「なら、安心ですよね。」

「安心って・・・? もしかしたら草食系、嫌いなわけ?」

「はい!」

「・・・・・」

草食系男子って言葉がすっかり定着してしまいましたが、
皆さん、その意味・・・ちゃんとご存なのでしょうか?

草食系男子とは、
オタク系の男性、消極的な男性、モテない男性、暗い・・・とか、
大人の女性とちゃんと交際できない様な男性のことではないんです。

覚えてますでしょうか?
草食系男子という言葉が一般的になり始めた頃、
SMAPの草薙 剛さんが草食系男子の代表みたいに言われていたのを。

草薙さんといえば、
オタク・・・はありそうだけど、
消極的、モテない、暗い・・・とは、たぶん違いますよね。
確かにお酒飲んで1人で公園で大騒ぎしたりで、女っ気は感じないけど・・・

実は
草食系男子というのは、確か日経ウーマンが提唱した言葉で

1、恋愛やHはその気になれば出来るので、欲がない。   (ガツガツと女性を求めていない。)
2、女性と一緒に、同じ行動することが気にならない。   (心が優しく、男らしさに縛られない)
3、相手を傷つけたり、自分が傷ついたりすることが苦手。 (ナイーブ、話し合える)

・・・なのです。

それに対して、
肉食系男子はというと

1、女性はいつも恋愛やHの対象で、積極的に女性を求める
2、男らしさを求める → 俺について来いタイプ

草食系男子というのは、
女性と同じ目線、同じ立ち位置で、考えたり行動することが出来る人であり、
肉食系のガツガツした男性との比較から考えられた言葉なのです。
(肉食動物を男性、草食動物を女性とみなしたとも考えられますよね。)

こういう風に見てくると、
恋愛をする場合には、肉食系男子は刺激的でピッタリかもしれません。
お互いの個性をぶつけ合うような、肉食系の恋愛はドキドキとトキメキの連続でしょうから。

でも、
結婚の場合はどうでしょう??

24時間、365日、そんな事が続けば疲れてしまいますよね。

そもそも、
俺について来いタイプの肉食系男性が相手であれば、
女性は、いつも男性の顔色を見て、それに従って生活をしなければいけません。

昔の女性でしたら、
夫に仕える、尽くすというのが当然でしたけど、現代女性には難しいと思います。

一生を共にする相手であれば、
何でも相談できる、気持ちを共感できる、草食系男子を選ぶことをお勧めします。

「穏やかで、包容力があって、癒してくれる男性」

草食系男子は、
恋愛相手としては魅力的に欠けるかもしれませんが、
結婚相手としては最適なのではないかと私はお思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Facebookは週2回更新!
最新の婚活情報、婚活成功ポイントは下記をクリック!
https://www.facebook.com/結婚相談所-大阪-全国仲人連合会-大阪地区本部-1488139724813763/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


«  |  »

コミュニケーションを大事にしながら、皆様を婚約までサポートしています。
まずはお電話ください。
不安な事、解らない事、何なりとお尋ね頂ければ嬉しく思います。

メールでのお問い合わせ資料請求の方はこちらから